プロフィール

クロイチ

Author:クロイチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジカップに参加しました。

土曜日のチャレンジカップに参加しました。
ライトウェイトにゴン蔵で、オープンクラスには久々のペコで出場。
まずはライトウェイトクラスから試合開始。
1回戦はロボファイトでも対戦したことがあるCATFACEと試合。
攻撃をしかけてもCATFACEなかなか倒れず…
逆にフレームに引っ掛かりスリップ連発で負けてしまいました。
そして、敗者復活戦へ…
ここから怒濤の試合ラッシュ。
まずは敗者復活戦の1~2試合目連戦。
1試合あけて…
3~4試合目連戦。
…バッテリーの充電が追いつかず、ここで満充電のバッテリーがなくなる。
1試合あけて…
5試合目の前に腕サーボのギア割れに気付く。
もちろんギア交換の時間はなく…
5試合目、とりあえず早めに攻めた。
…これでギア交換ができる。
予定だったのですが…
「ゴン蔵はそのまま凖決勝お願いしま~す。」
…えっ!?
てなわけで5試合目と凖決勝の間も連戦。
もちろんバッテリーの充電は終わっていない。
凖決勝ではやまぴーに全く歯が立たずに負けてしまいました。
そして、3位決定戦進出。
各クラスの3位決定戦は最後の方にまとめて行われるので、ここでひとまずライトウェイトクラス終了。
…気付くと7試合消費。
ロボットファイトで1日かけてする試合数を午前中で行ってたわけですね…
どうりで忙しかったわけですよ。

続いてオープンクラス、1回戦の相手はF-PINK。
ロボットファイト優勝機体の量産機。
開始早々ダウンを奪われてしまいましたが…
なにやらF-PINKからボロボロとネジが落ちております。
そして、F-PINKがスリップで倒れた次の瞬間!!
バッテリー(リポ)がデロ~ンと飛び出してるではないですか!?
と、ここでドクターストップ。
…結局、1ダウンも奪うことなく勝っちゃいました。
その後、順調に勝ち…
凖決勝でヨゴとバトル。
…まぁ、ペコが勝てるわけありませんよ。
ってなわけで、ペコも(いつも通り)3位決定戦進出。

…で、気が付くとゴン蔵とペコ共に3位決定戦進出。

これはまさかの展開と言えばいいのか、はたまた予定通りと言えばいいのか…
でも、世の中そんなに上手いこといきませんよ…いくらMr.3位と言われようとそんなに3位が続くわけありません。

…と、言いたいところですが。
結果は皆さんの期待通りでした。

ライトウェイトクラス3位、ゴン蔵。
オープンクラス3位、ペコ。
はい、両クラスとも3位入賞でした。

…なんかちょっと怖くなってきましたよ。
やっぱり何かに取り付かれてるんですかね?

ここは、皆さんの期待(?)に応えれて良かったと考えておきましょう。

それにしても、最近はペコの横パンチだけでは対処しきれなくなってきましたね。
機動力を上げるやら新しい攻撃を考えないと厳しくなってきました。
スポンサーサイト

やっぱりユーザーが多い方が…

週末は切削サービスを利用できるようになるためにCADのお勉強~。
やる気全開で始めたものの…

…開始1時間後。
「なんで固定してない場所の線間距離の変更ができないんだ~!?」

「うわっ!?円の位置変更したら図形全体がぐちゃぐちゃになった…」

「斜めの線間距離の指定ができない…」

「いつの間にか直径変更されてる!?」

30分後…
画面には予定していた図形とは全く異なったものが。

更に30分後…
「おっ、自律でゴリアテが優勝してる!!」
ネット徘徊…。

自分で手加工する際は、自分がどんなパーツを作ろうとしてるかわかってるので穴位置さえ正確ならなんとかなっていたのですが…(作りも直線ばっかりだったし…)

ちゃんとCADで書こうとすると上手くいきません…(思い通りの図形が書けない…)

誰かに聞こうにも周りに「Solid Edge 2D」を使ってる人がいないので…
やっぱりアリブレを使ってる人が一番多いようなので、アリブレにして分からないところは誰かに教えてもらった方がいいかもしれませんね。

それにしても時間があるのかな…
学校の方はパワエレの実験がやっと終わって電気素子の実験が始まり…
プログラミングの授業も演算プログラムの作成に少し慣れてきたみたいで…
時間的に余裕ができると思った矢先!!

プログラミングの授業内容が演算プログラムから…

画像処理に!?

…せっかく慣れてきたのに。
再び全く分からなくなってしまいました。
振出に戻されたようなものです。
遂には…
あまりにも初歩的な所で躓いてるので、それを見兼ねた先生に「前に書いてるプログラムを写せ。」と言われる始末。
そもそも「C言語で色の出力ができるなんて~!!(←知らなかったんか~い。)」みたいなレベルなので。
先行き不安…

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。