プロフィール

クロイチ

Author:クロイチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生一歩前進o(^∀^)o

今日は卒研の配属研究室が決まる日でした。
卒研許可をもらうってのは4回生に上がれるってことを意味します。
私もGIRIGIRI単位が足りてかろうじて許可をもらえました。
今日は卒研許可をもらった人が大学に集められたのですが…
なんか人数が少ないんですよね。

うちの学科は卒研許可をもらえる人が他学科と比べるとダントツで少ないらしく(特に今年は「これはひどい!!」ってレヴェルらしいです…)つまり留年率が高いらしくて、同期で卒研許可もらった人は75人…私と同じ年に入った学生の約50%が留年したことになるのですが。
他の大学はどんな感じなのでしょうかね。学科によってまちまちでしょうけど。

そうなると…
開口一番友人に言われることはだいたい決まっていて。
「一番留年しそうだったやつが、なんでここにおんねん。」ってことを最終的に計3~4人に言われたわけですが。
まぁ、私は自分の所属コースではこの様なポジションであります。
ほとんど喋ったことない人にすら「あの出来ない子ね。」と言われたことがあるレヴェルですから。
まぁ、今回4回生になれたことにより「ホントは出来る子」疑惑なんかが出たりしてますが…
「ホントに出来ない子」でございます。

卒研ですが、結構おもしろそうな卒研課題がたくさんありまして…
3Dホログラムや3次計測関係の研究室か通信関係の研究室かで迷ったのですが、ロボットを用いての自己位置推定の卒研発表がおもしろかったので通信関係の研究室に決めました。(実は研究室にスピーシーズのとあるロボットいたからなんて口が裂けても言えない…)

そんなわけで、研究室が決まったわけですが…
不安がいっぱいです。

…っていうか、新歓行けないのは初っぱなからかなりマズい。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。