プロフィール

クロイチ

Author:クロイチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初期位置・・・?

やっと映画スタッフが終了しました。
長かったようで短かった2ヶ月・・・
いろいろな経験ができてよかったです。
酔ったサラリーマンにからまれたり・・・
短気なオバちゃんにキレられたり・・・
総合的に言うと・・・
悪い事をしてるわけじゃないのに怒られるというポジションの仕事でして・・・(特に精神的にキツイ仕事です・・・)
でも、楽しいことの方が断然多かったのでおもしろかったです。
公開は・・・
2008年の夏だそうです。
題名にロボットっぽい単語が入っているので宣伝が始まったらわかると思います。
個人的にはロボノバ出演シーンがカットになってないかが心配です。

さて、ロボプロステーションオープン記念イベントにエントリーしました。
ここのところロボットのモーション作りとかやってなかったので・・・
ぼちぼち動き出さないと・・・
ということで、先日買ってきたアルミホーンの装着作業から開始!!
足ヨー軸にアルミホーンを装着した時に・・・
衝撃の事実発覚!?
なんと・・・
ヨー軸ベアリングセットを使用している場合は・・・
アルミホーンが使用不可。
装着の仕方が悪かっただけかもしれませんが・・・
アルミホーンと樹脂ホーンでは少しばかり高さが違うので、アルミホーンを使うとベアリングのボールがスキマから落ちてしまうのです。
そして・・・
ヨー軸へのアルミホーンの装着を断念。
その結果・・・
初期位置がずれるという緊急事態発生!!
VS-RC003を御使用の方に質問です!!
初期位置がずれた場合は、全モーション調整し直さなければいけないのでしょうか?
只今全モーション調整中であります。
初期位置を基準としての角度が表示されているのなら、初期位置を直しても全モーション調整はしなくていい気がするのですが・・・
ということで・・・
現在、RobovieMakerと格闘中。

それにしても・・・
未だにバッテリーとボードのコードの断線の原因がつかめません・・・(本当に断線なのだろうか・・・?)
スポンサーサイト

<< 買うべきか・・・ | ホーム | メタ~ル化!! >>


コメント

初期位置につきまして

こんにちは、let'sロボット管理人のcombat-eです。
たびたびコメントで失礼します。
(もしかしたら日数が経過しているので自己解決されていましたらすみません)

初期位置がずれたということですが、こちらは一度サーボホーンを外して作業した後、もう一度つけたらサーボホーンの取り付け角度がずれたというケースでしょうか?

その場合は、「もう一度サーボホーンを外し、その状態でサーボモータをONにして、元の角度にあわされているサーボホーンに元の角度のままで関節を取り付ける」という方法が良いかと思います。

もしくは、ズレがひどくなければサーボモータの位置補正で修正すれば問題ありません。

また、上記に限らず数度程度のズレでしたら、基本的にサーボモータの位置補正で直していただければ充分かと思います。

また、アルミホーンの件につきましては、何か分かりましたらlet'sロボットなどでもお知らせしたいと思いますのでよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。