プロフィール

クロイチ

Author:クロイチ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず・・・

今日は1日中バイトでした・・・
ロボットのために働いてまいりましたよ~!!
親が大阪に用事があるというので、ついでにロボッ○ファク○リーでニッケル水素バッテリーとRB1000のオプションパーツを買ってきてもらう予定だったのですが・・・
時間が無くて行けなかったらしく、オプションパーツが手に入っておりません。
あとはオプションパーツの塗装を待つのみなので、オプションパーツが入ってない今は塗装作業が完全にストップしております。
でも、少しでもスムーズに次の作業に移れるように上半身に塗装の完了した手をつけました。
こんな感じです。
body.jpg

まだ配線がゴチャゴチャですが・・・
腕が少し長くなったことに気付いていただければ幸いです。
思ってたよりも長いですね・・・
まぁ、規定範囲内なら問題ないです。
腕が長いと、PEKOの特技である空中浮遊(?)がしやすくなります。
でも、違和感無く膝のパーツを腕に装着できてよかったです。
スポンサーサイト

<< 大航海!! | ホーム | 完・塗装? >>


コメント

こんばんは。
写真だけでは、実感としてはわからないですけどけっこうリーチ伸びたようにみえますね。
あるていどリーチがあったほうが攻撃モーションがつくりやすい・・、というか意図したとおりに当らなくても効果があったりします。
空中浮遊はぜひPEKOの必殺技にw

ひろ研さん、こんばんは。
やっぱり写真だと分かりにくいですよね。
左右2センチぐらい延びてます(微妙!!)。
RB1000のリーチがいつも短いような気がするので、これで攻撃の届く範囲が広くなったはずです。
空中浮遊は足のみに注目することが大事です(笑

ブラックユーモアですがハイパワーなロボットにふっ
とばされて空中浮遊なんてのはダメですよ!自ら飛んで
いきましょう!!
腕が長いと色々面白い攻撃ができそうですね!たとえば
手先が地面に付くぐらいにしゃがみ、片足でキックとか
・・・のばさんやってましたっけ?。

NAKAYANさん、こんばんは。
負けちゃいました~・・・
1分差で~(笑

ヨゴあたりにふっとばしてもらって・・・
ってダメですか(笑
後々、余裕があればこのブログで空中浮遊の写真を載せたいと思っています(ショボイですので期待なさらずにお待ちください)。
腕が長いと攻撃のバリエーションも増やせます。
そういえば、そのキックのばさんやってたような・・・
スパーリングのときに真似しようとして腕が短すぎて断念したのも事実です(笑

始めまして

クロイチさん始めまして。
RB1000ベースでロボットを作成しているコイズミと言います。
sakiaさんのHP経由でこちらにをまいりました。

数少ないRB系ユザー同士という事でよろしくお願いします。

時にクロイチさんはRB1000膝ダブルサーボでジャンプさせたいとの事ですが、ピッチ軸5801とアルミファイナルギャの組み合わせで機体が1.8kg以下ならまず飛ぶと思います。

と言いますのもピッチ軸に5801+アルミファイナルを使用した私の機体では約3cmほどのジャンプに成功しています。
もっとも今日、思いつきからテストして初めて出来たんですが。

私の機体はRB1000ベースと言ってもオリジナル板金パーツは残りサーボブロック化用の8つのみで、他はパーツの互換性も無いような機体ですが約1.8kgの機体が結構簡単に飛びました。

コイズミさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

RBユーザーまだまだ少ないですよね。
こちらこそよろしくお願いします。

1.8kgでもジャンプできたのですか!?
上半身重すぎなので無理じゃないかと思っていたのですが希望の光が!!
足のピッチ軸は全部5801ですか?それとも膝の4つだけですか?
やっぱり581じゃちょっとトルク足りないですかね。
足のピッチ軸はスピードを合わせるために全部581にしてるのですが・・・

コイズミさんのホームページ拝見させていただきました。
RB1000の面影無いですね(笑
しかも、ブラックでカコイイです。
僕も面影がなくなるくらい改造しちゃいたいのですが、何から手をつければいいかわからなくて・・・
ほぼRB1000そのままの状態です。

貴重な情報ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

アルミファイナルギア

このギアを持ってる人って、そんなに居ないはず…
なんせ試作品ですからね…
あと3セットしかこの世に無いです。
もっとバックラッシュ詰めたいとこですが…
需要あるんでしょうかねぇ~これ?
私はねじれないファイナルって素敵♪って思うんですけど~。

はぐれメタルさん、こんばんは。
持ってる人の評判はかなりいいみたいですよ。
あと3セットですか・・・
足のロール軸にもアルミファイナルを入れようと考えてますが、必要かどうか・・・
片足で立ったときに上げた方の足が反対の足に当たらなくなると思いまして。

皆さんアルミファイナルを知らないだけで知ったら買うと思いますけど・・・
ねじれないだけで全然安定しますので。

クロイチさんこんばんは。

>足のピッチ軸は全部5801ですか?それとも膝の4つだけ>ですか?

私の機体はサーボは現在かなり変則になっています。
ピッチ軸の足首と腿が5801、膝がkrS-2346、ヨー軸の足首が5801,腿が581です。

なぜ膝だけKRS-2346かと言いますと作成当時5801が6個しか手に入らなかった為、前作の余りサーボを使いました。

膝に使用したしたのは完全に作り直す膝に使用した方が楽と言う理由だけです。

PDS-2346は公称トルク20kgなのですが、過去の機体で使用していた事もあり実側では7.4vで16kg以下でした。

実質トルクが5801以下なので5801でも十分だと思いますが、1.8kgまで行くと581だと足りないかもしれませんね。

因みに測定しなおしたら私の機体現在1.89kg有りました。

コイズミさん、こんばんは。

>ピッチ軸の足首と腿が5801、膝がkrS-2346、ヨー軸の足首が5801,腿が581
つまり、足のピッチ軸には全部5801が入っているのとほぼ同じ状態ということですね?
5801が8個必要なのですか・・・
でも、1.89kgあっても跳べるのですね!!
ということは、1.75kgのPEKOは跳べそうです。

ロボファイトではトルク13kg以上のサーボが5個以下なので、5801を使うとしたら膝に入れるしかないのかな・・・
とりあえず、581で跳べるかやってみます。
無理でしたら、膝だけでも5801を入れてみますね。

情報ありがとうございます。
跳べるまで頑張ってみます!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。